せかんはら 36回生

春の息吹。

「いぬふぐり」という名前だと先輩に教えてもらいました。

インターネットで調べると、「いぬふぐり」は春の季語となっています。暖冬とは言え、一歩一歩春に向かっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください